事務所のご案内
出張面談


みなと法務     
    合同事務所

〒892-0834
鹿児島市南林寺町
19-3-706

TEL 099-223-9669
FAX 099-223-9680

http://www.3710gr.jp
info@3710gr.jp



少額訴訟、簡易裁判所訴訟

 ■少額訴訟、簡易裁判所訴訟

身近なトラブルに関して気軽に利用できる裁判制度

少額訴訟、簡易裁判所訴訟をご存じですか?

●少額訴訟について

友人や知り合いに貸した金銭が返してもらえない、アパート・マンション・貸家から引っ越すに際して大家さんが敷金を約束通り返してくれない、アパートを経営しているが家賃をずっと滞納している住人がいて困っている・・・・・・・など、身近な生活の中でどう解決したらいいのかわからない困りごとがいろいろとあります。

当事者間の話し合いや請求で解決できなければ、最終的には裁判所を通した法的手続をとることになりますが、ここで頭を悩ますのが、その手続きや手間。

「裁判するとなると難しい書類を作ったり、証拠を集めたり、なによりすごく時間がかかるというし、専門家に依頼するとなると費用も心配・・・・」そんな理由で、数十万円の貸金の回収では諦める人も多いのが現状です。

しかし現在の裁判制度では、このような小さい金額のトラブルでお悩みの方向けに少額訴訟という制度を設けています。比較的簡易な手続で申立てでき、またなによりも時間がかからず、一回の裁判で即日判決がでるという便利な制度です。

裁判で判決がでると相手方がその内容を実現するのは義務となり、金銭等の回収も自分で請求するより、より確実に実現することができるようになります。
少額訴訟は訴額(裁判により回収しようとする金銭の額)が60万円までですので

○ 友達に30万円貸したが返してもらえない
○ アパートの住人が20万円家賃滞納して払ってくれない
○ 交通事故で車をぶつけられたが、修理代金40万円を相手が払ってくれない

このようなトラブルの場合は利用することができます。
また、1日で判決を得た後は、相手がその内容に従わない場合(判決で20万円払えと決まったが一向に払わないような場合)は少額訴訟債権執行の手続をとって、裁判所の力を借りて強制的に給与の差し押さえなどを行い、その内容の実現を図ることも可能です。
当事務所では経験多数の司法書士が訴状作成等申立て全般、法廷に出廷代理、強制執行の申立てまでトータルにサポートさせていただきます。


●少額訴訟費用について

少額訴訟手続代理 報酬5万円~  このほかに裁判所への手数料数千円
強制執行手続    報酬3万円~ このほかに裁判所手数料、切手代等1万円位
そのほか文書取得費用など実費がかかります。詳細はお気軽にお問い合わせください。

 
 
Copyright 2012(C) 鹿児島市司法書士事務所・行政書士事務所【みなと法務合同事務所】. All Rights Reserved.